スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
廃業
取引先の呉服店が廃業
私・・・・営業しなくてはなのです。

ここでこれから先の方向性を変えるか・・・
考えてます。

とゆうのも・・・もう一つ悉皆屋さんの取引先があったんだけど、、
納期が書いてないので甘えていたんだな。私。後回しにすることが多くて。
その辺のこともあったんだろうな、
で、ここにきて仕事量が減ってきた。で、頑張っていた方の呉服屋さんがここにきて廃業。
ダブルでどうしようもない。

手当たり次第、営業した結果
市内の呉服店に外注先がないわけでもないのだけど、工賃を伺ってびっくりした。
ミシン縫製単価よりも安い。どう考えても時給計算してもプロ和裁士の必死のパッチ(死語)
で仕事したとして時給600円いかない。
襦袢単価が帯の仕立てに近いんだもの。この値段で仕立て屋を使っていたのかと話を伺ってて嫌になりました。

和裁士仲間には会社名と単価を共有することにします。
これこそ、国内縫製つぶし。若い人の仕立屋が育つわけがない。
腹が立ってきた。ぜったいにその会社では着物買わない。人に勧めない。わずかな抵抗だけどね。


これから新規開拓、しばらく営業してみます。
全く手元に仕事がないわけでもないけど・・・ね。
仕事が無くなる悲しみ、何とも言えずむなしい。

和裁だけの仕事をしてるのなら就活の仕方もありましたが、今の私は恵まれた悩み。
今までのように仕事したい思いが強いな。

それにしても取引先の廃業はとても大きなダメージ。

ちょっとうろうろと探してみます。今月中に決まればいいな。

トイレ掃除しますわ。きっと何とかなると思うから。
[2013/05/15 17:57 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<メロメロ | ホーム | 日本一>>
コメント
こんにちは 

きびしいですね  都市部とちがって地方はどこもアベノミクスとは無縁の世界ですね。


ボッタクリの呉服店が生き残る...着物離れの原点じゃないですか。


ネットで仕立てを受けるというのは選択肢に入ってます?それはそれで、なにかと色々大変ですよね。。。
[2013/05/17 14:18]| URL | MK #- [ 編集 ]
アベノミクス
コメント頂いていたのに遅くなりました。
すみません。
チビニャンコの魔力にかかりくたくたになってます。

アベノミクス
本当にそうですよね。
株価があがっても恩恵にあずかってるひとはどのくらいなんだろう?
変わりなく生活できてるだけでもいいとするしかありません。なんか変なひずみがでそうで
コワイですよね。恩恵にあずかれなくてもひずみの影響にはあおられてしまう事実。

だけど・・・バブル崩壊後の海外縫製への切り替え、ミシン縫製の選択、仕立てが減る。
そのときよりも今の方がましかなと思う。ただ自分が年齢を重ねた分、冒険が出来そうで出来ない。


ネットで仕立てを受ける。

あこがれていた時期もありました^^が、、事務の仕事があるので、急ぎの対応が出来ないのであきらめました。

今のところアナログ、口コミで仕事が入っています。もっと狭い世界の中にもお客様はたくさんいるんだなと
実感しているのでそのうち何かしらと企画を練っております。
動けば何かしらの反応がありそうです。

トイレ掃除の成果・・・以外とありましたよ。また報告します(^^

[2013/05/20 16:16]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。