スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
反省とうれしいこと
先々週、布絵本を提出したことを書きましたが・・
今日、担当の方から申し訳なさそうに電話がありました。

連絡があったのは
『私の担当したページだけが、アップリケのつけかたが他のページと違うことで
まつり縫いでつけていた部分がボタンホールステッチじゃないといけなかった。
補強度が弱いとのことですべて作り直してもらうことになったようです。
そのことで連絡をしてきてくれました。
担当の方は伝えにくそうにされていました。
(きっと、その場で色々と指摘を受けて、どうやって伝えようと思われたと思う)
その気持ちが・・
電話からすごく伝わってきました。
伝えにくかっただろうに、、ほんとうにすみません。
それと作り直してくださる他のボランティアの皆さん、ご迷惑をおかけします。
(ここのブログの存在に気がつかないと思うので届かないことだけど・・)
ごめんなさい。


毎週ボランティアに参加できてた時は少しの違いでも修正できたんでしょうけど
作品を持ち帰って製作したことで、逆に
余計迷惑をかけることになりました。反省です。

なんか・・申し訳なくてボランティア室の敷居が高くなってしまいました。


そんな中・・・うれしいこともありました。
同じ布絵本でのこと。
私が始めて一人で製作した布絵本を環境のメンバーに貸していました。
ストレッチャーで布絵本の読み聞かせにきてくださった子供さんが
カラスのマスコットを気に入っているんだけど・・・と。
あまりどんなものにも感心を示さなかったけれど、すごく気に入って
握り締めたままなんだけどって。
購入するからって言われたんだけど・・・お金はもらえないよね。(費用も知れてる)
また同じものを作ればいいことなので差し上げることにしました。
一つだけ仕掛けに音が鳴るタイプのを作っていてそれがお気に入りになったみたい。

喜んでもらえてすごくうれしかった。
同じ布絵本でも迷惑をかけたり・・いろいろあります。
私が体験した失敗を自分の布絵本の会で活かせるようにしないといけないなぁと
思いました。

またオリジナル作品の物語を考えたんでこれから型紙つくりと、しかけの
アイデアに頭をひねります。
年内中にできたらいいな。

また時間が取れたら、ボランティア室にお邪魔して直接あやまろう。


[2008/09/02 19:19 ] | ボランティア 布絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<タイトルなし | ホーム | >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。