スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
心の状態
悩んだら本屋に行くのが私の一つの手段。
相談してもなぁって思うと大体、自分の行動パターンが本屋へ行く
図書館へ行く、などなど。

元気をもらう文字が読みたいのもあるし・・・悩んでるときは人と接しても
毒をはいてしまいそうになるので・・・
なるべく一人で。


今回は古本屋さんで心を穏やかに保てそうな、よしよしと自分を落ち着かせることが
できそうだなと思う本を数冊チョイス。

やはり・・・・少しだけ時間がたって自分の選んだ本を見ると・・
落ち込んでいたのがわかる。

20120625110610418.jpg
20120625110609205.jpg
20120625110608263.jpg


一つだけ・・・現実から逃避行したかったんだなと^^
20120625110611496.jpg


何年か前は青春切符の旅全国版を買ってました。いつも逃避行未遂で終わってますが
いつかは穏やかな気持ちでいろんな所に行きたいなぁ。。。


とりあえず・・心は元気になりました。
米山公啓さんのは面白かった。脳神経の専門でいらっしゃるので・・物語に引き込まれました。
うんうんって思いながらこの本でワクワクする気持ちが湧き出してきたのを感じたので
自分で回復してきたなと感じました。

日曜日に4冊読むはずでしたが・・仕立ても5時間ばかししたので4冊読破出来ませんでした。

さて・・・・本の話が続いてますが・・・私が一番読もうとネットで探していた本

司馬遼太郎の「坂の上の雲」でした。それはゆっくり読みます。
[2012/06/25 16:30 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<仕事が | ホーム | もってかれた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。