スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
昨晩。仕事が終わって納品に。

知り合いの着付け教室に伺いました。
ちょうど二重太鼓のお稽古の日で・・・道具を使って着付けをされていました。

紐だけで着付ける方法しか知らないので、私は興味津々。
リュックみたいに付けていましたね。
色々な結び方があるんですね~。

で、そこで30分ほど授業風景を眺め・・・納品。
せっかくなので、確認のために納品したばかりの着物を着用して頂きました。

仕事依頼の内容は
以前よりお母さんの着物を自分サイズへとお直しの依頼をいただいていたのです。
今回は誂えた単の着物を着たら胸のあたりがぶかぶかするのでなおして欲しいとのこと。

身幅は 前63 後78 肩幅95 袖幅95
がお客様の希望寸法。裾ではかると確かに希望寸法で仕立ててある。裄も。
なぜに???そんなにぶかぶかしていたかというと
スマート仕立てだったのです。
袖幅でもう少し融通できれば良いんですが・・寸法が寸法なのでギリギリ。

抱き巾でも片前だけで1寸近く広いんだもの。そりゃ全体で言えば衽1枚分胸のところで
余ってることになるのだから着にくいですよね。

1寸7分のゆがみをどの辺で消すか・・・
はじめから仕立てるのであればその辺のことも考えて衽つけ、前幅のとりかたをかえるけど
直しなのでそこまで大がかりなこともしたくないし。。

結局、脇で縫い直しました・・このゆがみはきつかった。
そして何よりもわぁ~~と思ったのがミシンで仕立ててありました。
脇縫いをほどくのが難儀だったこと。コツがつかめたらそうでもないのかもしれないけど
時間のロスがもったいない・・


今回、直接お客様が袖を通して着付けしてその着心地とゆうか着付けのしやすさを
すごくすごく喜んでくれたのはもちろんうれしいです。
何度もお礼を言われました。
うれしい半面、同時に反省点も考えた。

このゆがみでスマート仕立て(裾まででゆがみを消すのは???だけど)は
おかしくない事・・今までに何度かそうやって納品もしてきたし・・・・
今回ほどゆがみがあれば肩から裾で脇線をとっても仕方がないと思うなぁ。

胸が豊かな方だったりボリュームがある方だと影響はないかもしれない。。
お客様は標準寸法、ここまで抱き巾に影響が出るとは・・・・
着付けでいくらかごまかせるとは思いますが・・見てて全然違った。


着物が二枚あったら着物を着にくい方は選ばないとおっしゃっていましたし、
こればかり着るようになるかもしれないって言われていましたので
やはり着付けがしやすかったのだと思います。

スマート仕立てだと生地に負担はかかりませんが・・着付けの時点で抱幅あたりに影響が出ること
ある程度はわかっていましたが、想像以上に身幅に余って出てましたね。
見ていて着付けた後の姿が全然違っていました。
こんなにも違うんだ・・・・とビックリした。


昨晩は先生が着ていた絣の着物
何年か前に私が仕立てたモノでした。久々にご対面~。懐かしいわぁ~~
何年たっても覚えているモノですね。残布で草履を誂えに出したので草履は履いてますか?の
質問に「それがあったのを忘れてた!!家に帰ったら探す」と(^^;アレッ?


今度から仕事をいただいてるお店に少し今回の件を話してみようと思います。
バスト寸法は教えて欲しいですね。
昨晩は、短い時間だったけど改めて勉強になったわ。
[2012/05/31 17:45 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<一瞬? | ホーム | 縁起>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。