スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
母の話
私の母は75歳になるのだけど本当に皺ひとつない。手も体もしみがない。
肌はモチモチだし。。。

私の母を知ってる人はそうそうって思いながら読んでくれてる?かな?

免許証を更新するのに警察で写真を撮るとシャッターの光が顔とハレーションを起こして
のっぺらぼうのような写真で更新してもらっていた。(普通ありえんでしょう)実話です。
そのくらい肌がきれいです。

私は残念ながら父親似。(お彼岸があけたので父親にはばれてないかな^^;)
体はごついし・・良い言い方をすれば福相らしい。しらんがな!!だけどね。

その母親はすっごいものをつくります。
空き瓶にいろんなクリームを混ぜてオリジナル乳液?クリームを作るんです。
それを私に持ってくる。自分が使ってよかったからと。
これが私の肌にはぴりぴりして痛くてたまらん。
同じクリームを塗っても母は平然としてる。
肌が乾燥して水分が足りないからひりひりするのだと思う。で、水分を先日から
ワンプッシュ、夜パックしてそれからクリームを使ってみた。少しは大丈夫になったかも。
それから毎日続けています。

その母の車に乗ることがあって・・あれ?この車暖房が利かない?
夏の冷房のときに壊れてからそのままらしい。うそーーーー。
ガマンにもほどがある。

そんな母がお彼岸にいつもおはぎ(ぼたもち)といったほうがあてはまる。
おとうちゃんが食べてあっちにいけるようにとたくさん作ってそれを分けてくれた。
生きてるときはケンカしたり大変だったけど、そうした気持ち素敵だなぁと思う。

今回は黒砂糖をつかっていたねぇって話すとよくわかったなぁって言ってましたねぇ。
そりゃ、わかるよね。
思いがけずぼたもち。ありがたい
クリームも文句言わずに塗ります。

だって30年先、私に同じことをしてみてって言われたらどれだけできるか・・・
美容に興味があるのか?さえもわからない。
そう考えると経済的にも自立してるし週に一度は高速に乗って踊りのお稽古に通ってる。
孫に愛してるよって言ってもらえる状況。

すんごくあこがれます。
[2012/03/24 09:09 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<笠岡諸島 | ホーム | 布絵本>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。