スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
おつかれ!
作業していて突然寿命がくる道具があります。

針はもちろんですが、かけはりが壊れてしまうこと。

つかわないで仕立てる和裁士さんもいらっしゃいますが、私はかけはりで修行したので
なければ無理。
(大先生は足の指でされていましたね~)

毎日つかっててもかなりいけるのだけど、、まずゴムの部分が消耗してしまったり・・・
このゴムの部分で糸をはさんで引っ張る作業があるのでこの先が甘くなると
作業効率が落ちてくる。
20120319205612777.jpg

そうなってても新しいのには取り替えないんですが、ここまできたらもう寿命だなと
あきらめる。

2012031920561433.jpg

この状態のまま途中になっていた仕立てを仕上げた。やりにくいったらありゃしない。
だけど交換する少しの時間が面倒で・・・^^;
結局仕上げてしまった。

少し軸が曲がっているのは壊れたにもかかわらず、無理やりつかったせい。

試験のときにこうなると怖いので試験前には予備で新しいのを付けていたっけ。

何年かぶりに壊れたのでそんな昔のことを思い出してしまった。
前壊れたときもそんなことを思い出していたなぁ。

手の中に納まってしまうほどの道具だけど、なくてはならない道具の一つです。

針供養だけじゃなく和裁道具の中にもおつかれ!ありがとう!といいたい道具はたくさんあるのです。


[2012/03/19 19:38 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<遅刻・・早退 | ホーム | 疲労>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。