スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
業者
日曜日
次女は一日中、台所にこもりっきり。
とゆうのも・・・友チョコ

クッキーの詰め合わせにパウンドケーキのカットのセットで50くらい作ってた。
本命はないそうで・・・全部同級生、寮の女の子に渡すそう。

そしておこぼれで私たちにもプレゼントしてくれました(^^;

チョコチップが入ってるのとココアの。
袋詰めは長男がお手伝いしていました。

一日中、甘い香りが漂っていましたよ。

長女は来週の国試にむけてアパートの一人残り、最後の踏ん張り勉強。
泣いても笑っても残りわずか。
あの勉強嫌いがよく頑張ってる。感心するほど。
どこかで本気で勉強しないといけないときが人生の中には何度かあって
この山を越えたら一つの自信が手に入る。
この自信がどれだけ強くするんだろう。。。

その成長ぶりも近くで感じ取りたいなぁと思う。

働き始めるまで一ヶ月は新しい生活の準備やなんかで忙しいけれど・・自宅に戻ってる時間。
社会人としてスタートするのは心待ちにしていたけれど・・いざそうなると
寂しいね。
長男がいつも一人なので一番喜ぶだろうな。
[2012/02/13 17:30 ] | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<バレンタイン | ホーム | ありがとう>>
コメント
来いっ!
こんにちは

春よ来いっ! ですね。長女さんの頑張りはきっと実ります。

姉弟仲良しでほほ笑ましいです、羨ましいわ。


今日の弘前は天気もよく、あと2,3度ドカ雪が降りそうだけど、雪にすっぽり覆われている家がほとんどだけど、春はもうすぐそこまでって感じです。
[2012/02/14 11:34]| URL | MK #- [ 編集 ]
(^^
ありがとうございます。

先ほども模試の結果など電話がかかってきまして少し話をしていたところでした。
先生もいろいろとメンタルな部分など相談に乗ってくれているようです。ありがたいです。

姉弟・・一番上と一番下は仲がいいですね~。最近は長女と次女が女同士ならではのおしゃれや
メイクなどで話をしてますね。
私は兄と7つ年が離れてるせいか・・子供達をみてるとケンカするのも、笑いあってるのも、おやつのケンカも全てがうらやましいと思います。
なのに、すぐにひっついてるし。。不思議。


テレビで観る映像にただただ見入る状態。どこから家に入るんだろう?とか。二階の屋根のあがるんだろう?とか不思議がいっぱい。雪下ろししてる人が落ちないかとか、気になります。

テレビで屋根の上の雪が落ちたときの威力など実験していましたね。
ワイヤーで雪を落としたりとかいろんな便利道具もあるんですね。
気がつけば2月も半ば・・春はほんとすぐそこに来ているのでしょうね。

MKさんも、雪かきや普請で疲れを出さないようにしてくださいね。



[2012/02/14 15:45]| URL | tomo #- [ 編集 ]
皇室や糸屋ゆかりの大根焚と粕汁
昭和16年正月頃からラジオ放送を通て日本全土に
古式道理の朗々たる葛野守様の歌詠や三河守様に
信濃守様など桃園親王家の御子様.ご誕生の礼式が
一挙生放送されたのを御存知ですか。
[2012/02/14 16:07]| URL | 環境大学新聞 考察室 #/.OuxNPQ [ 編集 ]
その土地に暮らしてみないとわからないことってたくさんありますものね~。一晩で5,60センチの雪が降ったり屋根雪がおちてきて塞がれないかぎり玄関から出入りできますよ~。戸が凍って開けにくいこともあるけどね。今冬は大雪なので雪下ろし作業での死亡事故が多発してます、青森県でも6人亡くなっています。空家や小屋が雪の重みで破壊されてます、雪解け水が断熱材にしみこんで天井が落ちたお家もあります。雪の重みで戸の開け閉めがしづらくなってきたら危険信号、雪下ろしをしないといけません、私もダンナをせっついて1日に雪下ろしをさせました、かなり嫌がってましたが^^:仕方ありません(視界が悪い時、気温の高い日は危険大、この日は降雪で視界が悪かったので2時間できりあげました)、案の定、次の日下ろした分位の雪が降りました。実家の屋根は先年の大雪で庇が壊れたので融雪ヒーターがはいってますが積雪と屋根から落ちた雪と1階の屋根に積もった雪がくっついてしまってて融雪が間に合いません、節電したくても屋根がまた壊れたらと思うとできない‐‐:1月分の電気代¥43000!!イタイ...(それで帯か着物か草履を買いたいよ~w)
こちらでは雪のことで隣近所ともめる事が多いんです、なので新家の屋根の形状には悩みました、無落雪(平面)は融雪ヒータをいれなければならないし、そうなると電気代がかかる...雪下ろしを業者に頼んだほうが安い...ということで片流れの屋根にして雪止め(凸状の金具)をつけることにしました。これがついてないと屋根に上がった時非常に危険、ついてないところの雪は滑り落ちていくので、巻き込まれてしまいます。特にペンキを塗りなおしたあとはスベリがよくて雪止めのついてないところなどすんごい勢いで滑り落ちていきます。この季節、落雪注意の張り紙看板が目につきます。

最近の住宅には2階部分に金属製のハシゴがついてますよ、地面からそこまでハシゴをかけてあがるのだけどウチのダンナには無理かも^^:業者に頼まないで自分でやるって言い張ってるんですけどね。


私も長姉とは10才次姉と8才兄と5才離れているのでとってもうらやましい、最近になってやっと話があうようになってきてるけど、そんなに楽しくないし~(^^:
[2012/02/15 16:47]| URL | MK #- [ 編集 ]
>MKさん
こんにちは!
なるほどです。2階へのはしごがついてるんですね。二階までならまだしも二階建ての屋根の上で雪下ろしをしてるのを見るとそこまで行くのが怖いだろうと思うのです。
そして雪と一緒に滑り落ちるんじゃないかとテレビで雪下ろしの様子を見ても怖いです。

現場では怖いとかいってられないんですもんね。本当に命がけの雪下ろしなんだなと思いました。
融雪用水路への排雪の順番とかもニュースでしていました・・
仕事を休んで雪かきをされていました。

片流れの屋根の形状と聞くと、太陽光発電パネルを奨めたくなる職業病(^^;
設置面積などの関係で発電効率が良いいのです。
雪止めの意味がMKさんのコメントを読んで納得しました。とゆうのも・・・
我が家の屋根にも雪止めがついてるのです。
(瓦に突起がついてる)
積雪が少ないので早くとけて落ちたらいいのにと思う私はいまいち、雪止め意味がわからずいました。
積雪の多い地方には命を守る必要なモノなんですね

電気代・・本当に・・・それだけあれば・・と思いますね。必要なモノなんだけど・・支払う時には私もきっと同じように考えます。

兄弟姉妹の年齢差
同性同士で旅行に行ったり、買い物をしたりしてるのを見るといいなぁと思うんです。
少々寝込んで部屋が散らかっていても同姓の姉妹なら、ちょっとよろしく!みたいな無理も言えるんじゃないかと(甘い空想?)してしまいます。
元気なときにはあまり考えないけど寝込んだときにふと・・思ったことが何度かあります。

[2012/02/16 13:11]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。