スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
羽織下
日曜日、鳥取で中国四国ブロックの講習会がありました。

羽織り下の講習です。名前の通り、羽織の下に着る防寒着です。

袖無し半纏の薄い版と表現したらイメージできるでしょうか。

実際に綿入れのような仕事をすることはありませんが・・これ簡単で良さそうと思いました。

朝、始発でスーパーいなばに乗って鳥取へ。
車両は2両編成・・私が乗った自由席の車両には4人しかいない・・・
20110705154210.jpg

寂しいと思いつつ・・
たぶん少ないだろうなぁと想像して読書用の本を持参していたので後は
コーヒービーンズのチョコレート(←好き)を買って2時間弱の電車の一人旅気分。

車窓から景色を眺めつつ・・頭の中でいろんな妄想・空想をしつつ・・居眠りもして
あっとゆうまに鳥取へ

今回、鳥取支部の方にお迎えに来て頂き車の中でいろんな事を話しながら会場まで連れて行って頂きました。
ありがたかったです。助かりました。
バスでしたら遅刻でした(^^;

何度か参加させていただいているとどこかでお見かけしたことが・・といった先生方がたくさんいらっしゃいました。
席につくと参加者にはようこそ鳥取へと書かれたつまみ細工のお土産がありました。
20110705154203.jpg

お土産の手作りのプレゼントもそうですが見本となる羽織り下を作るのも準備が大変だったことでしょう。
ありがとうございました。可愛いのでかばんに早速取り付けました。

出来上がり見本の羽織り下を見せて頂き、今度は型紙をとりまして・・・
仕立てている方の所にべったりとはりつき仕事を見せてもらいながら覚えていきました。
講習会


準備の段階から綿入れの段階まで。
和裁を習っていたとき、あまり綿入れや特殊物などは仕事を振り分けられた人がするので
その当時私は他人事のように見ていたんです。(今頃後悔してる)
ましてや当たりませんようにと願うくらいでしたから。

やはりどこかで勉強しないといけないときがくるんだなぁ。今は教えて!って思えます。

手順は簡単なので覚えたのでまた綿を購入してつくります。
普段の生活の中で着るのにいいなぁと思います。仕事として請けることは無いと思いますが
知ってると楽しい仕事です。


ゆっくりのんびり砂丘あたりを楽しんで帰る予定でしたが・・・
皆さん速い電車で帰られるといわれたのでそれにあわせて私も帰ることにしました。
そうすると1時間くらいしか時間が無くてその時間で砂丘を上り・・そしてお土産を買い
お昼も食べる・・・
そんなの無理だし!!!!と思いつつもダッシュです。すべてしたいもん。
20110705154208.jpg


リフトに乗り砂丘の所まで・・そこからひたすら歩く歩く・・・
10何年前か・・和裁学校の旅行で来た・その後2度ほど子供を連れて家族で来た
変わってない景色に感動しながら歩きました。

一人なので話し相手も居なかったけど・・・最後の山を登るのに歩いてる観光客の人と
しんどいってお互いに笑いながら何とか上れました。
ほんの数分その場で景色を眺め、風に吹かれつつ・・砂丘を堪能
20110705154206.jpg

すぐ折り返し・・・もうちょっとのんびりしたかったよ。

くるときと違ってなんとしんどいものなんかと・・・らくだを呼びたかった。
歩いてると靴のボタンが取れたので(買ったばかりなのに(;;)途中で裸足になって歩きましたが遠く感じた。
お土産も買いたいしお昼ご飯も食べたい。。


その気持ちが強かったのか予想より早く到着。
バスの時間まで残り25分。
お土産もお昼ご飯も両方できる。
一番早くでてきそうなカレーを頼みお土産も試食も充分できました。
満足です。(どんだけ早い食事だったかです(^^;)

返りの電車の中では先輩の和裁士さんと仕事の話をしました。
2時間があっとゆうまでした。

今回の講習を支部でもう一度みんなと勉強する予定です。

砂地を歩いた筋肉痛・・・まだ出てこないですが・・・大丈夫だったんでしょうか。。


感情の波がこのごろ激しいですよね。私の生活。
[2011/07/05 11:19 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<ビックリした | ホーム | 徒然>>
コメント
お疲れさまでした
片道2時間の講習会 お疲れさまでした。
tomoさんの行動力を見習って 私も積極的に 和裁の友を探そうと思います。

綿入れ 私も習っておけば良かったと 反省しています。
子供の被布の綿入れで、苦労している最中です。
手作りのお土産 うれしいですねv-344

鳥取砂丘 2年前 ママ友仲間と遊びに行きました。
初めての砂景色?に感激したのを思い出します。
貸出の長靴が有るのも ビックリしました。

確か いろんな味付けらっきょうのお土産が・・・
そうだ、豆腐竹輪が美味しかったです。

今日あたり 筋肉痛ではありませんか?  
[2011/07/06 20:50]| URL | 楓ママ #- [ 編集 ]
和裁の
お友達・・
和裁士会や技能士会などまた個人でいろんな会を作っている先生もいるので
参加されると新たな出会いがあって良いと思いますよ。
是非!いいところがありましたら私も参加させてくださいね。

子供の被布・・
できあがると可愛いですよね。

貸し長靴は帰りのリフト乗り場でみつけました。
4度目にしてはじめて知りました。

お土産は・・・そう、豆腐ちくわ(・ネギ味とチーズ味)
ウニ海苔の瓶づめ。カニのおせんべい…二十世紀梨のチョコを買いましたよ。
らっきょうは買いませんでした。

筋肉痛ですが・・・・だるい気がするんですが筋肉痛はまだ出てこないです。
もうでないですよね????





[2011/07/07 12:42]| URL | tomo #- [ 編集 ]
懐かしい
講習の羽織下と同じものかどうかわからないけど、祖母と母はよくきてました。綿入れも綿なしもベストのように着てましたよ、水屋着のような上っ張りの下にもね。羽織りは着なかったな(^皿^)
袖なし羽織り、胴着、ハンチャとも本人達はいってましたね。まち付き、まちなし、毛糸もの、色々着てましたね。

私も大分むか~しにつくったことありますよ、真夏や真冬につくるもんじゃないなと思ったことはおぼえてます、綿入りなのでつりあいが多少悪くてもごまかせるなともf^^:あと綿を均等に入れるのがキモだとも。


筋肉痛ないんですか!?若いわ~
年とると忘れたころにくるんですよ、父が動き回っていた頃、88歳ころかな、1週間たってから筋肉痛がきてましたよ(笑)本人が自分が何してたか思い出せないくらい後です。私は一日おいてからくるようになりました(‐‐:
[2011/07/09 15:03]| URL | MK #- [ 編集 ]
MKさん
着られていたんですね。
いろんな形があるんだと思いました。ランドセルタイプのを本で見たことがあります。

(猫や犬用のを着せてるのを写真で見たことも)
決まりはないんでしょうね。

筋肉痛
やはりこないままでした。たぶんもう無いと思います
キャッチボールとかしたらすぐ痛くなるのになぁ・・・
[2011/07/11 16:02]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。