スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
徒然
何年かまえかな・・・
知人にtomoちゃんは大変な状況で悩んでることが大きい分、幸せになるのも大きいよって
はげましてくれたことがある.
その言葉を信じて頑張ってますが

昨夜・・・とうとう爆発。
相手は主人

前にも書いたかもしれないけれど・・病気だったり、事業がうまくいかなかったり
今は労災中です。実質すべてシングルの状態でいます。もう10年くらいになるかな。
主人のおかげでいろんな法律を学ぶ事も出来ましたが・・・
知らずに終えるなら終える人生を送りたかった。
だけどそれもこの世の現実。

本当にシングルの方が私や子供にとればいろんな優遇措置があって助かることも多い。

踏み切らないのは自分の体裁なのか。。子供のためにと思う気持ちなのか・・
自分のことなのによくわからない。


たくさんの本を読んでも決めきれない。そんな状況でだらだらと・・現在です。
相手に期待してと言った状況ではなくて自分が頑張る、頼る人がいると思うと
そうでなくなったときに寂しいので頼らないようにと自分でバリアを張ってる感じか。
その辺が可愛くないのかもしれない。


いろんな人にいろんな助言をもらった
別れた方が良い、子供のために我慢、別居したら?云々・・・
人にはいろんな面があって良いところを見るように接していたけれど・・
昨夜、心が見えたとゆうか・・・・・いろいろとありまして・・・
それで声がかれるくらい電話で話した。
怒った、最後は自分が情けなくて泣けた。

寝込める物なら寝込みたいと思いつつ出勤したけど・・・今日は精神的にきつかった。

ずいぶんと毒ついたことを言ってしまったことだけ、後悔している。


先日、岡山に帰宅していた主人に中一の長男が主人に父の日のプレゼントにと電子たばこをプレゼントしていた。

長男は、私よりも大人で言い方をすごく考えてる。

「たばこを吸うのが少しでも減ったらいいなぁと思って・・・」
とプレゼントしてた。

やめた方が良いとかそうゆう言い方は絶対にしないところが相手を尊重してる。

主人が電子たばこを充電器にさしたままで置き忘れているのを見るたびに・・・
長男の言葉とは違う私の言った言葉を後悔している私。



主人もいろいろと考えているはず。だと信じたい。


これから先、今度はいつあえるのか????だけど・・・・・
形だけの夫婦なのか・・そうでなく丸く収まるときがくるのか???また別の道を歩くのか・・
悩んでも現状が変わることがないので

自分のしなければいけないことだけ頑張ろうと改めて決めた。

順番はないけど
お母ちゃんでいることと、仕事だな。差し迫ってしなければいけないこと。
妻の部分が発揮できないのがつらいところでもあるけどね。。


夜、車を運転していて流れてきたヨイトマケの唄(桑田佳祐)がひしひしと心にしみた。
この唄は何度きいても、誰がカバーして歌っているのをきいても泣ける。
ぶれないで生きて行かなきゃと勇気をもらう唄でもある。

今日の雨で弱気な気持ちが流れて欲しい。

書いていたら気持ちが落ち着いてきました。


生きてるっていろいろあるねぇ~~~。1年先の私は今の私をどう思っているかな?
大丈夫大丈夫!なんとかなってるよって言ってることを信じたい。

バカボンじゃないが・・・これでいいのだ!!っていいたいものです。

さて・・・今夜は袖作り二組です。


[2011/07/01 16:44 ] | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<羽織下 | ホーム | バカボンのパパ>>
コメント
人生いろいろ   心がおれないようにと願うばかりです。


津軽では昔から云われていることわざみたいなのがあります

「言えば言ったと言われるし言わなければ言わないと言われるしどうせ言われるなら言わないほうがいい」

これを実践するのはやめたほうがいいです、なにを言われても言い返さない、言い返せない人だとおもわれます。鷹揚にかまえていても誤解されます、常に穏やかに接していると感情が欠落しているとおもわれます。婉曲な表現で伝えようとしても伝わりません、曲解されたりします。「以心伝心」なんてウソッパチです。

コトバが通じてもハナシの通じない人は構わないようにしてきました、相手を尊重して言いたいことを言わないできました。ですが10年以上たっても、ああ言えばよかったこう言えばよかったと思い出しては後悔にかられます、後悔は溜まる一方だし、まして相手が私を見下し、侮辱的な言動はやまないしで、ストレートに言えば怒るけれどストレートに言わなければわからない相手には言うことにしました。私の口調はとてもキツイと、とくに電話ではとてもキツイとダンナにいわれます、私はふつうに話しているのにです。なのでずっと控えめにしてきたのです。が、先年、長姉と電話で言い争いました、姉妹ですので口調はよく似ています、好き放題言い続けてきた相手に逆襲されてどうおもったか。この後姉妹そろって会いましたが目も合わそうとしません、私54歳姉64歳、です。いまだに大人げない人生をおくっています。これからも言いたいことは言うようにして自分の立場を明確にしようとおもってます。おもうだけで人生を終えたくはないです。
[2011/07/02 13:38]| URL | MK #- [ 編集 ]
一歩前へ
2日前から tomoさんのブログのコメントを書こうと、書いたり消したりウロウロしていました。

tomoさんの人への思い、言葉が、素直すぎるので 私の気持ちまで透明になり?なかなか自分の思いが書けないでいました。

『自分のしなければいけないとこだけ頑張ろう』と決めた tomoさんの心はもうすでに、
一歩前進しているます。その勇気が 素晴らしいです!

  これで いいのです!!

痛いのは生きているから
転んだのは歩いたから
迷っているのは前に進みたいから
逃げ出したいのは闘っているから

    私の好きな 言葉です。

子供は宝ですね ご主人に伝わりますよ。
息子さんの優しさのなかには、tomoさんの思いも含まれて要る様に私には 感じます。

私も 母子家庭の様な環境で育ちましたが、何とかなってました、
ただ その裏では、母の涙と底力らのおかげだと、気付いていますが。


[2011/07/03 12:09]| URL | 楓ママ #- [ 編集 ]
ありがとうございます
お二人の言葉に泣けました。
優しさがあふれてます。ありがとうございました。
重たい内容の記事にコメントいただけて、力がわいてくる感覚を実感しました。

>MKさん
伝える力とゆうのは体力がいりますね。今回気持ちがくたくたになりました。
でも腹が立ったことは言いました。怒りながら。

怒りを伝えることは本当に大事だと思います。二度と同じ思いをしたくないですしね。
いつまでも言われてばかりじゃいつの日か爆発しますよね。

私も小出しに怒りを伝えていましたが
私たち夫婦は・・いつからこんな風になってしまったのかな・・と過去に目をやりますが・・・
なぜかな・・
話し合いが出来ない・・・それが一番悲しいです。
自分の存在価値は何なんだろうか?とか考えると寂しいむなしさでいっぱいになりました
夫婦に限らずどんな関係でもそうですよね。

兄弟、姉妹とのケンカは子供の時ならとっくみあいで勝負できるんですが・・ね
意地のけんかなのか・・兄弟姉妹が多いと派閥のようなのが出来るし・・・

何もなかったことにして話すことはパワーがいるし・・かといってそれじゃ、あんなに言ったのにわかってくれてないんだなと
思うかもしれないし。

あ~~考えてると難しいです。
相手の心もそうですが私、自分の心さえもコントロールできないんですもん。私。

>楓ママさん

何度も書きかけてくれたのですね、、、ありがとうございます。
内容が重い記事をかいたのでスミマセン。
言葉一つ一つに気をつかってコメント下さったのが伝わります。

私の人生もすでに折り返しを超えたくらいかな??
後半の自分の人生・・どう生きようとしているのか最近よく考えてます。

なかなか答えが出せないでおります。自分にとって幸せって何だろう?
健康でいること・・仕事があること・・友人が居ること・・楽しみがあること
ってずーーーーーーーーーーっと考えていました。

そう思うと今の幸せな部分を忘れていたことにも気がついたり。
そのあたりを行ったり来たりしています。

[2011/07/05 10:58]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。