スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
衿型
この前のコートの仕立てでコートに開眼

工夫すれば本当にもっとおもしろい物が出来るんだなと心から思いました。

ずっとしまい込んでいた衿型を出しました。

かなり前、販売していたもので今は販売していないんだけど

金亀の衿型です。

20110625160503.jpg


ヘチマや千代田や新都衿などの型紙がファイバーで出来ています。

私的には新都衿の形が好きなんですが、衿の形もどの形でもデザインすればそれで良いのです。


和裁の学校で習った道行仕立ても好きです。そして国試1の実技で山ほど練習した都衿も・・好きかな。
でも・・・今回自分でデザインを考えたりしてるときって
本当に楽しかった。決まりきった寸法ではなく自分で合わせながら作る作業。(今回は道行きでしたが)

忙しいけれどわくわくしたのは久しぶり。

過去から現代で出てきたコートなど・・・作り出したりデザインした人って
わくわくしただろうなぁ。

オーダー出来るくらい極めたいわ。

今月は和裁勉強月間でしたが来月早々も県外で講習があります。

そのときもまたレポートしますね。密かに?京都で着物探しのツアーも計画中。
今日、明日と頑張って仕事します。

[2011/06/25 15:47 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<バカボンのパパ | ホーム | あまずっぱ~~>>
コメント
衿型
衿型無いですか?

衿型は、自分で作っています
『衿下がり・抱き幅によって 衿のカーブが微妙に、変わるから』の理由からでした。
ちよっぽししか変わらないのですがね・・・ 
 
いつも 芯モスで練習縫い(部分縫い)するか、仮縫いしてから本縫いでしたので、その癖が 取れません。
地元の和裁所では、無駄な時間だと言われた事があり、衿付けは、こっそり仕事でした。

tomoさんも以前言っておられましたが、
コート・帯・着物は、縫い屋専門で わかれていますが、
皆さん 知らないので 何でも縫えると思われているらしく、
舞台衣装のコート注文があり、ドキドキ状態で縫った事もあります。
「基本が出来ていれば、見れば出来る!」の師匠の言葉と助言のおかげで 仕上がりましたが・・
シルク館の織り姫さんから 白無垢の注文が 有るのですが・・悩んでます。 

ちなみに 私は、着物でも何故か男物専門でした。


私は、飾り紐大好きなのですが、
tomoさんは、飾り紐 こだわりますか?
[2011/06/27 11:39]| URL | 楓ママ #- [ 編集 ]
このタイプの
衿型はもう販売していないですね。
コートは実際に着用して縫いたいです。
決まりきった着物から割り出してくださいでは
ジャストなのかどうか???です。
衿下がりが一番気になります。

コートにかかわらず羽織も・・乳つけの位置とかもいつも不安。
個人のお客様なら確認できるんですけどね。

和裁を習っていたときはコート専門でやりたいと思ったこともあったんだけどなぁ。。
あの時はすごく好きでした。

白無垢ですか・・・うわぁ~~~
悩みますね~それは。

本当に何でも仕立てができると思われるのも困りますよね。
わかりますわかります。
年を重ねていくとわかりませんじゃ済ませれないので・・
すごく調べます。

見ればできる!!
ほんとそうですね~イメージだけより実物があればできると思います。名言ですね。

飾り紐
年齢層によって変えます。
後、お客様にうかがって決めます。
花にしたり、包みボタンでつくったりしますよ。

ネットでみたり雑誌で見たりしたのを真似ることもあります。
かわいいですよね。
[2011/06/27 21:55]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。