スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
気持ちの問題
いつものやり方をちょっぴり変えてみる。

この前納品した着物から
普段とやり方を変えてみた。

いつもは一つの商品を仕上げてから次の商品に取りかかる。
で・・・この前から・・・和裁学校方式。
裁ち・ヘラ入れまでした商品を積んでおいた。(引き合いしないといけないかもしれないので・・・)
和裁学校の時は袖、衿衽・八掛・胴裏をそれぞれたたんで見頃でくるんでそれを積み上げていました。
それを先生が渡してくれていた。

それを真似て積み重ねてみました。
自分の仕事なので和裁学校の時のようにどれがくるか?なんてドキドキはありませんけど・・
早く次の商品しなくちゃねなんて気持ちにはなります。


気分転換


この画像を見て懐かしく思う人がいるかもしれないですね。
(胴裏の端切れを紐にしてくるんでいましたがもったいないので発送時にくるんでくれていた紙に捲いてます)

気持ちの問題ですが・・・
ちょっとだけ気分転換になりました。
とりあえず全て納品したのでこの画像、ちょいと懐かしい。

ほんの少しの変化・・少しでも楽しくなるようにいろいろと小さな変化を試してるのです。
なんて書くとオーバーな感じがするけど・・気分転換とゆうか新鮮な気持ちにはなりましたよ!

仕上げなくてはいけない仕事に追われがちなときこんな変化も良いかも。


やってみ!! 向井 理 風 (^^;
 

な~~んて。↑ちょっと使いたかった。(^^;


[2011/06/07 12:53 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<< | ホーム | 我慢>>
コメント
似てます♪
うちは裁ちと縦のヘラだけ上の人がして、見頃、オクミ(漢字が…)はたたんで重ねて、袖は袖でまとめて巻き棒に巻いて、襟も巻き棒に巻いて、上から押されて見頃がぺたんこにならないように両端に入れて渋紙に包んで八掛けの残りの紐でくくって箱に入っていました。


懐かしいですが、今その状態でやりかけ放置な母の着物が…
かなりになるけど今確認してみたら、意外にヘラが残っていたので安心してさらに放置(爆)
[2011/06/08 06:41]| URL | 晴嵐 #- [ 編集 ]
丁寧ですね~
晴嵐さん
私も同じです。裁ちと縦のへらだけ入れてます。
晴嵐さんのところみたいに丁寧じゃなかったです。
あっオクミの表示は・・私も今代替え中のPCを使ってるんですが
それは入力しても表示してくれないです。
会社のは変換してくれるんですけどねぇ
手書きパットで書くときもあります。
不便なんですよね~。

衽←これ手書きパットでよびだしました。

放置(^^
わかります~。なかなかできないんですよねぇ。

早速私も次の商品、検反したところです。
2点引き合いに出しました。
待ってる間、できるとこだけしてます。
[2011/06/08 21:09]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。