スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
巻き返し・・
タイトルの勢いがいいのでどれだけ?と思われたら・・
期待はずれなんだけど。


本来の忙しい時期のように頑張って仕立てモードに。(気持ちはね)
袷の小紋2反分の計算をしていると・・携帯に電話。

ちょっと仕事が忙しいと思うときほど・・重複して仕事が舞い込む。どうゆうこと?!

ありがたいことはわかってる・・本当。欲を言うならば・・平均してくれ~。

電話の主は保育園時代からの幼なじみから

友人も3人子供がいて長女の振袖は2年前に用意したのだけど今度は次女が成人式。
よくあるパターン?で姉妹の体型が全然違うので縫い直しすることに。
ぎりぎりまで悩んでいたらしい。
買うかどうするか。
安いところ紹介しようか?それとも京都まで仕入れに行く?などと話した後で・・・
仕立て直すことに。で・・・期限はいつ?と尋ねてみると・・
12月半ば過ぎ・・・おいおいと言いたいところですが・・そこはぐっとこらえ
困って電話してきたことだとおもうので仕事は引き受けました。

振袖を仕立て直すとなれば・・長女ちゃんには着物がなくなる。
私としては長女ちゃんに江戸小紋のような着物を残してあげたらいいのにと思うんだけどなぁ。
今度ちょっぴりセールスしとこう。

さて話を聞くに・・直し自体は振袖の身幅は狭くなるのでスジが見えたりとかはないけれど・・・
見頃はほとんど縫い直しだ・・柄あわせ重視でいいかもな。唯一、裄だけが心配。
袖の柄付け次第では・・・袖の縫い直しもあり得るし。
なるべくお袖はそのまま残して仕事したい。


うんと前に裾芯を接いで身幅を直しているのを見たことがあるけれど
どうも納得いかないんよね。裾芯の布の薄さにもよるけれど。
効率を考えるならばそれもありなのかな。
真似るとなれば今回は裾芯を切るパターン

↑の方法だと・・きっとあ~~~縫いにくい。一から仕上げた方が楽だとおもうだろうな。私。
要らない皺ができるのもダメージだ。


それと同時に襦袢も身幅直しするようになるので・・・急いで仕事をしなければなのです。

いつもってきてくれるかな。。12月の後半頃には前撮りするらしいけど・・

う~~~~ん、仕立物はそれだけじゃないんだけどなぁ。
まずは目の前の仕事だな。と

要尺の計算のため・・・ノートをだして計算しようとしたところをパチリ
着尺地もう一反は後日到着予定。

20101124170612.jpg

一緒に挟み込んでいたメモは前に苦しんだメモかき。
胴裏が足りないときにやりくに苦しんだ後ですね~
比翼地と胴裏2反分がすんなりと取れると思っていたんだけど袖裏分が取れなくて苦しんだ後です。(見えにくいね)

若いころなら針や糸印でイメージできたけど・・最近はこんな感じ。すぐに書いてしまう。
間違いがおきないでいいのだけどね。パズルのようにこの部分をここでなんて算段していたら
取り忘れてしまったりしかねないので・・
自分自身の確認も込めて書くようにしてる。

先週の銀杏事件でのんびりしすぎた分、ちょいと忙しくなりつつあるわ。
頑張らねばです。


[2010/11/24 17:01 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<お土産 | ホーム | お腹が減ったかも・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。