スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
紋あわせ
和裁に関連したことを少し書いたので、もうひとつ続けて
黒留の紋あわせ。

今回依頼の家紋はこんな感じ。
梅花の家紋です。
反物
↑画像が逆転しています。

反物ではこんな感じで仕立て屋に回ってきます。
そして紋あわせ

私はハブ糸(ミシン糸)で縫っています。細かな作業でやり直しをすると汚くなるので一度勝負。
(縫紋なら大丈夫でしょうが染めだと汚れてしまう)
手縫い糸で撚糸を一本抜いて仕立てる人もいます。(これは和裁士によりさまざまでしょう)
紋あわせ

そしてあわせたらこんな感じ。
kamon
大きな画像で出したらモアレが出てしまったので、少し小さな画像です。

今回は黒い糸のところは黒、白い部分は白糸ですべて一色で紋あわせする人もいますしいろいろです。
私は糸を替えてます。

紋あわせが終わると肩山が決まります。紋の上はしから1寸5分上に衿がつきます。
それは女物の紋付に決まった決まりです。



家紋について以前興味を持ったことがあってそのときに家紋帳を購入しました。

家紋帳家紋帳・表紙

大河ドラマを見ても家紋とかみると違った面白さがあります。
また家系のルーツを調べる上でも大きな手がかりになります。
最近では大人でも自分の家の家紋を知らない人もかなりいます。家紋のイメージは
わかっていても名前がわからなかったり・・

家紋帳をみているといろんなデザインがあってとても面白いです。
機会があれば是非!
[2010/07/11 18:53 ] | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<第1000回「プレゼントします!あなたのほしい物教えて下さい!」 | ホーム | (^_^;)>>
コメント
家紋
紋縫いは、私も 色分け、一発挑戦縫い、緊張しますよね。
知ってます?綾鷹(あやたか)のブログで、生年月日を記入すると、楽しい My紋が 表れます。ちなみに 私は、 ハイビスカス主人は、弥次郎兵衛で かなり ウケてました
[2010/07/11 21:32]| URL | 楓ママ #- [ 編集 ]
綾鷹
知ってます~
私は大根の柄だったような・・・
あまりうれしい紋でなかったから記憶が曖昧です。私。
もう一度後で見直してみます。。
ハイビスカスっていいなぁ~~。うらやましい。かわいいし。

[2010/07/11 23:44]| URL | tomo #- [ 編集 ]
違ってました
私は「うつぼかずら」で・・・なんかうれしくない・・
思わずPCに向かってちょっと~~~っと声を出してしまいました。

そして主人は「かえで」でした。
今、みてみるとペア紋ってのもありましたよ。
[2010/07/11 23:56]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。