スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
(^_^;)
仕立てしようと台に座るけどどうも集中力とゆうかやる気がおきず・・・
蒸し暑いのもあるけどまだそんな我慢できない暑さでもない。

きっとこの暑さじゃクーラーの出番なしに終わるんじゃなかろうかと思う。
今のところ扇風機で我慢できてるし。

こんなときには時間もまとめて取れてるのに仕事しないんですよね、私の場合。

仕立て台の周りをきょろきょろしたり・・で目に留まったのがとじ糸

袷ものを仕立てるときにとじ糸として使っています。
生地によっては手縫い糸と同じ絹糸でとじるときもあります。

そのとじ糸
和裁学校時代はペアで糸をほぐして鉛筆削りのような機械でそれぞれがとじ糸を巻いていました
一人で仕事をしてると手を貸してというときには誰もいないことが多いので
汚い使い方をしていたんです(恥)

とじ糸

どうせ必要分づつ切ってつかうんだし。。なんてかんじ。
その挙句がこの姿。
急いでるときの能率が悪いったら。


今、仕事の取り掛かりのエンジンが調子悪いのでそのアイドリングとして糸巻きしてみました。
何度も途中で糸が切れてましたがすべて巻きつけました。

とじ糸1

これで何着の着物が出来るんでしょうか。
しっかりと使い切ってやろうと思います。

糸を巻きつけてる板
これがですね~和裁を習っていたときに「かまぼこ板用意してて!」と先輩に言われ
近くのお店に買いに出かけたんです。
実家に帰ればこんな木の木っ端なんて捨てるほどあるのに。なんて思いつつかまぼこ板欲しさに
かまぼこ購入。18歳のときに買った板だからもうすでに25年越え・・

糸を引っ張ってコロコロする音もなんか懐かしい。
なんか手芸につかったのかどうか忘れたゴムまでも巻きつけてある。いつしたのかさえ覚えていないわ。
いったい、いつのだろう?









[2010/07/11 18:50 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<紋あわせ | ホーム | ラジオ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。