スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ふと思う・・
家事をして一息ついたときに、急にある思いが

「そうだ、髪を切りに行こう・・」

前回は次女と一緒に行ったのがかなり前。今回も次女を誘って行くことに。
ほぼ次女と同じ髪型になりました。
私に限り・・てっぺんのほうには白髪が・・ぴょーーーんと(^^ゞ
(あ~~、今度はきちんと染めてからカットに行こう)ハズカシイ

髪型は今回もボブ。

私は冗談でも顔が小さいとはいえず、、下手すれば旦那よりもでかい。

数十年前のやせてる時でさえ、(かなり前^^;)なんか面長で嫌だったけど今はそれなりに肉がついて
まぁそれは、でかく成長した^_^;


仕事の量を控えると要らん事を考える時間が多くなるからか本当にいろいろと考えてしまうんですよね。
だから忙しくて大変なほうが私にはあってるのかもしれない。
でも本当に余裕がなくなって言葉にトゲがでてくるようになるので少しだけ仕事量を減らすことにした。

連日の納品が続くと・・
(ブログでもかなりいやみなことを書いていることも多く、後で読んだら・・・自分をしかりたくなる時が
よくあります。それでも遊びに来て暖かいコメントくださる方がいるのは
本当に皆さんの心の広さのおかげです<(_ _)>ありがとうございます。)

だんなのことをネット上で悪く書くのはいやだけど、書きたくなるような状況が現状で
お父さんもお母さんもどちらの役もしなければと思うと我がふりもあまりかまっていられなくて
でもその時点で、自分に対して言い訳を作っていて
こんなに成長したのもストレスをためさせたあなたが悪い!とかそういう考え方にかたよってきて
これって違うよなぁと思いつつ・・他人のせいにしたほうが自分も楽で。
何年もそういった考え方が自分の中にはあります。

考えたところで今だけなのかも知れないけど・・・・・・・・
いろんなことがあって私が一人で頑張る!と勢い勇んできたけどキツイ。

子供は今までのことはきちんと見てるし、年とって好き勝手して生きてきただんなには
ばちが当たればいいのに。なんて少なくとも何度もそう考えた。

何でこんな考え方してるんだろう・・・・・・・いやだ~~。


そして昨晩 深夜のこと・・転寝から目覚め・・仕事をする気にもならず・・
テレビをつけてみていたら坂本龍馬にかかわった女性たちについての番組をしていて
それぞれの女性の芯の強さを見て、その役を演じた女優さんがどう感じたか・・
女性たちの生き方が強くて
その番組に少しだけ触発されました。

だけどそれでどうする。こうします!!って理想を掲げるほど自分の中で
はっきりしたものもなく(情けない)
ただもう一度、家族再生できるように仕立てに費やしていた気持ちや時間を
違う方向に使ってみようと思います。
(一切仕事を断らないところが、私の度胸のなさでもあるところです)

現実では思うように行かずオラーー(-_-)/~~~ピシー!ピシー!と思うこともあると思いますが
接し方、言い方を気にしてみます。

それと、もうちょっと自分のことをかまおう。少なくとも人のせいにしないようにしよう。

ニワトリが先かたまごが・・じゃないけど原因は私にもある。と
前は認めたくもなかったけど否定は出来ないなと思うようになった。

恋愛して結婚したのは私。人のせいにも出来ないし助けてって人に助けてもらうのも筋違い。
間違えた人生なら違う道を探すとゆう最後の手段もある。
でもやはりもう少し自分が納得できるようにしてみよう。

もっと穏やかな気持ちで生きていけるようになりたい。

↓でコメントくれたやすらぎ王国の国王がご自身のブログに書いてあった
『三日坊主も50回やれば150日』
その言葉に私は気が楽になったので何度も三日坊主を繰り返そうと思います。


思いたって髪のカットしたので良い気分転換になりました。
そして帰り際、春色のアンサンブルニットを自分のために買いました。

明日は長女と一緒に免許センターに行ってきます。
なんだかんだ言いつつ、現実は前に進んでる。

なんか取り留めのないことをぐじゅぐじゅ書いてしまいました。
夜中はラブレター書いちゃダメってゆうけどこんなぐちも面倒だわ。
つまらんよね。

でも、読んでくれた方、ありがとう。
[2010/04/04 23:47 ] | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<総会資料 | ホーム | 振り返ると・・>>
コメント
エッ?そうなんですか
??イヤミなんか書いてましたっけ。感じないとこをみると私はtomoさんよりもっとイヤ~な人間らしい(笑)なんたって最近の私は文句があるなら言ってみ~そうなったらあんたら干上がるのは目に見えてるよねぇって、そりゃあもう態度デカイし悪い(笑)開き直りまくってます
私は結婚とは妥協の産物、価値観が似た相手なら何とかなると思ってました。が、甘かったですねぇ 夫という人間にもれなくついてくるその他ご一行様についてタカをくくってた。私の両親はリベラルなほうだったんで私は明治時代にタイムスリップしたのかと思いましたよ。それでも話せば解ると思ってましたが無理でしたね、自分の話を聞いて欲しかったら相手の話も聞けとはききますが、私の言い分をまったく理解しようとしないので我々の間には深くて昏~い川がよこたわることになりました、彼らにとって始めは大河で近頃は小川に感じてるようですが、私には逆に時たつほど深い深い海溝のようになりました「こんな私に誰がした」っていえば人のせいにするなって言われるけど「朱に染まれば赤くなる」んです、揉まれてもまれてそれでも竹のようにまっすぐにいられるでしょうか(でも竹にだって節はある)親兄弟姉妹といえども考え方はシンクロすることは稀です、他人なら尚更です。そう誰でも自分を正当化したい、だからよーく話あって妥協点を見いだしたいけど、その場になるとつい冷静さを失ってしまう。心中これでもかって悪口雑言のオンパレードみんなおんなじだと思います、それに「口を閉ざすは腹膨れる業」ですよ、小出しに吐き出さないと。そして毒を出してスッキリしましょう\(^^)/私も便乗して毒出しできますから~(爆)
[2010/04/05 16:25]| URL | MK #- [ 編集 ]
追伸
朱に染まれば… じゃなくて 朱に交われば でした~f(^^;
[2010/04/06 15:30]| URL | MK #- [ 編集 ]
>MKさん
いつもありがとうございます。
気持ちが低空状態な時だけに言葉の優しさが身にしみます。

どこかの妥協点を見出すテーブルにさえつけない状況で
私は挙句の果てに暴言を吐くとゆうどう考えてもマイナスの方向にしか進めない
行動をとってしまいます。(-_-;)

今の状況は私にとってストレスであるとゆうことだけは毎日呪文のように話しています。

MKさんはお舅さんとお姑さんとのいろんな壁もあったことでしょう・・
私は幸か不幸か・・その経験はありません。
そういった毎日の積み重ねをされてきたMKさんはきっとご自分で書かれている以上に気を使って話されているような気がします。
この人はそうゆう人と認識してもらえる所まで行けば強いと思うんですが
状況と環境と雰囲気に負けて自分を通せないでいます。
日本人の多くはそうなのかな?


こんな私に誰がした
本当に(笑)私も自分でそう思う。

心のデトックス・・これからも是非ご協力お願いします。
[2010/04/07 21:53]| URL | tomo #- [ 編集 ]
自分を楽にしてから進むのも良し!
「なやみはつきないな 生きているんだもの」
相田みつを作品集の「こころの暦」の日めくりにある一文です。

人それぞれ程度の差はありますが、気持ちが落ち込んだり、高揚したりとその繰り返しの連続ですね。

我が家でも定年後24時間一緒にいると、相手に対する不足が目に付きます。
(単身赴任の時は、丁度良い距離感あり)
特に男性は我がままで、自己中が多いですね。(私もその内の1人?)
私は妻に対して不足心をぶつけておりますので、ストレスを感じておりません。
そこで、会う人会う人に「田舎に帰ってストレスの無い生活を送っているので健康そのもの」だと公言しておりました。
しかし、妻曰く「その分私にストレスが溜まっている。皆に言わないで」と。
返す言葉無し。

tomoさんも言われているとおり、「他人のせいにすれば自分も楽」ですよね。
そうであれば、ドンドン人のせいにして一時的に楽になるのもよいのではないか?
ただし、これは自己防衛で一時しのぎでしかないことにすぐ気付きます。
「知りながら罪をおかす」悪いことかも知れませんね。
我が家では妻が一枚も二枚も上で、「私のせいにすることは、もう無いの。たったこれだけ?」とたたみかけてきます。もう無い、私の完敗です。(これが円満の秘訣?)

あまり自分も人も責めないで生きていきたいものですね。(人生の永遠の課題かも)


[2010/04/08 21:41]| URL | やすら木王国 国王 #efFJyCDU [ 編集 ]
なるほど…
tomoさんの ブログにお邪魔するたびに、『なるほど…』『そうそう』と、内容は、もちろんですが tomoへのコメントの一言一言が、いつの間にか私まで 励まされています
これも tomoさんの 人柄でしょう 自分で自分を見直す 気持ち謙虚な気持ちが、私の気持ちまで 優しく、ほぐしてくれます
[2010/04/11 21:18]| URL | 楓ママ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。