スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
嬉しい便り
数年前にももたろう塾で一年間一緒に学んだRちゃんから写真入りはがきが届きました。
体調を崩し大手術に備えていたのが今から1年前・・

無事に手術も終わったようでとても元気そうな笑顔のはがきをいただきました。
満面の笑顔で一言コメントからも元気な様子が垣間見えるようでした。

一番大変な時に何もできないでいたのに・・・はがきをくれてこちらが元気が出ました。
でも本当に良かった。大変な思いをしたぶん、今度は大きな良いことが起こるだろうなぁ。
ワクワクをおすそ分けしてもらうのが楽しみです。


そして・・
県立図書館で布絵本ボランティアをしていた時のメンバーの一人からも
はがきが。最初からいろんな話をしていた方で後楽園の案内ボランティア
手話や病院出のボランティア活動をされている女性。
1年半ぶりのはがきでの交流がとてもうれしいです。
町内に布絵本の製作グループを作ったんで図書館の方を退会したのです。


最後に少し前に書いた染色家の先生からの案内。
9月から海外で指導や個展が控えているそうなのですが
自宅で個展をするからといらっしゃいと案内をいただきました。
染色体験もできるそうなのでいろいろ教えてもらいます。

しばらくタイとウズベキスタンへ行かれるようなので(外務省)からの依頼だそうです。
そのときに着用される着物と帯の仕事をいただきました。(これが実にかわいい)
著作権とゆうか意匠の関係でネットで公表できないのが残念。

私の普段の生活からは程遠い世界のお話をいろいろと教えていただいてきます。
この先生と私を会わせてくれたのが同じ和裁士会の支部の方。
アナタと先生きっと気が合うから♪

性格的に似てるそうです。どんなじゃですよね~
9月初めにお邪魔してくるのでまたアップしますね。

さて・・・・昨日の届いた荷物。
振袖と伝票に書いてあったから少し喜んだんですが・・・
振袖長襦袢2点でした。嬉しいような悲しいような・・
着物のほうはハイテク仕立て(ミシン縫い)だとか。そうなんか・・・と変ながっかり。。
それが9月の頭納品なのでそれまでに袷の着物と襦袢、単着物の身幅直ししています。

9月は子供の行事も多いけど、(↑)の染色体験やらうれしいことも控えてます。
そして支部の競技縫いもあります。袷の準備しないとな。
他の和裁士さんとお会いできるので楽しみです。









[2009/08/27 20:05 ] | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<雑紙の回収(昨日の出来事) | ホーム | ネコの手も>>
コメント
いいですね~。
染色の体験。
先生の着物や帯も気になる~。
どこかで発表はさらないのでしょうか?

振袖ってやっぱり縫うの楽しいですか?
きれいで華やかな柄だから 気持ちが楽しくなるのかしら。
今は 仕立てに出すと指定しないかぎりほとんどハイテク仕立てです。振袖や訪問着くらいは手縫いがいいような気もするんですけどね。

和裁士会 岡山はすごく活発ですよねー。
広島は 高齢化が進んで 若い人が居ないみたいです。
50代後半の先生が若手だし 60代のオジサンが「この若造が!」と言われる世界です(^^;
[2009/08/28 11:40]| URL | Μ #halAVcVc [ 編集 ]
>Mさん
こんばんは
先生の個展はこれが初めてなのでよく分からないのですが案内の手紙には17年ぶりの自宅での個展と書いてありました。
いつもは丸善で染色の個展をされているようです。
以前は京都に仕立てに出していたそうですがデザインのトラブル???(詳しく知りませんが)などの関係で私にいただけるように。
反物で見るのと仕立てるのとでは印象が変わりました。塩瀬の生地にロウケツのデザインされています

振袖に限らず訪問着や附け下げ、留袖などは大変だと思う反面やはり楽しいです。
どんな人が着るのかなとか・・たくさんの人にお祝いしてもらうのかなとか、
キレイに柄が合うとよっし!!v-91っていつも思います。
表裏の釣り合いを見るとき仕事したって気持ちになります。達成感
現実的には仕事の時間の単価計算したら歩合がいいのもあります。


ハイテク仕立てはチェーン店とかは多いです。呉服店ではまずないんですけどね。

和裁士会
岡山も平均年齢は高いですよ。
全国的になんでしょうね。
岡山では私は下から2番目。
いろんな意見を出してもとてもよく考えてくださるのでそれは恵まれているなぁと思います。

懐に飛び込むのは下手なほうなんですが今のうちに教えてくださいといっておかないと後悔しそうな位皆さん良く教えてくれます。

広島さんの方が人数が多いし会員数も多くて活動的だと思いますよ。和裁新聞見ても他県は活動的だなといつも思います。
岡山は少人数なので逆に集りやすいんでしょうね。
先生がおすしを作ってくださったりいろんな食事でもてなしてくれるのも楽しみです。
お料理のレシピなど教えてくださるのも。

50代・・確かに若い方ですよね。
和裁を習ってた時の大先生は90前でした。
その先生に比べると・・やはり若造がなのかも。
全国にも和裁士さんはそれなりの人数いらっしゃるんですが士会、技能士会に属されていない方が多いんです。
会費が高いのもありますけど・・・(財布に厳しい)
人と交流できる場所に属しているとゆうことだけでもいろんな学びの機会をいただけています。
もちろん仕事も。

競技縫いは職業能力開発センターの方がいらして仕立ての出来上がりの審査などしてくれます。
たまにはこんな緊張もなければなのです。

素縫いする時間がとれないかも・・・それが心配です。
長々とすみません。
[2009/08/28 21:00]| URL | tomo #- [ 編集 ]
目白押し
ですね~。楽しさも嬉しさもついでに忙しさもてんこ盛りですね(^_^)
そうか~50代で若いのか~、和裁士さんが収入的に安定してくるのはこのお年頃なんだろうか?学校でたての和裁士さん達には何かとキビシイものがあるんでしょうねぇ。


絵羽ものって愉しいですよね、あまり経験はないけど小紋よりは好きです。洗い張りも好きです、限られてるから難しさはあるけど柄合わせを考えなくていい(笑)
ハイテク仕立てで礼装を仕立てるってなんとなくもったいない気がするのは私だけでしょうか?礼装ものって縫い直しすることはほとんどないだろうからハイテクでいいんでしょうけど。襦袢は手縫いで着物はハイテク…逆なんじぁと思ってしまうけど これも人それぞれ、こだわりなんでしょうかねぇ~。
[2009/08/29 22:27]| URL | MK #- [ 編集 ]
良いですね~
近頃はメールのやり取りだけで済ます事が多いですが、ハガキをもらうと嬉しいですね。
嬉しい内容だと尚更ですね。


作家先生の着られる着物を縫われるのですね~。
tomoさんの腕が見込まれたのですね~。

一番注目を集めるしこんな風に仕立て上がるという具体例でもあるし、展示するようの着物より責任重大ですね~。

タイやウズベキスタンで日本の着物が人気なのでしょうか?

振袖お襦袢は手縫いなのに表はミシンなのですか?
表の方が仕立ての単価が高いのでそれを少しでも安く上げる為でしょうか?
もったいない気もしますが、体に近い方が手縫いの方が体へ馴染むのでしょうか?
[2009/08/30 07:59]| URL | 晴嵐 #- [ 編集 ]
こんにちは
昨晩、コメントに気がついていたんですが返事が遅れました。
>MKさん
年齢と仕事の依頼はかんけいがあるのかどうかは???です。
和裁だけで生活される人はやはり人に教えたり、収入のはいる道を何個か持っていますね。
外注を持つのも一つの方法かなと思います。
ほんの少しのリベートをとるとか。責任がついてくるので割に合わないかも。

技術を持っていても営業力がなければ資格も生きてこないし。どの道でも同じですね。
厳しい。

やはりMKさんも絵羽ものが好きなんですね。私も反物を広げるときわくわくします。
やり遂げる達成感は絵羽ものだと増します。

私もはじめ逆でしょう~~~と思いましたが襦袢の生地の薄さを考えると・・・
ハイテクだとつれちゃうかも。
かといって少し前の皇室献上の堅い生地も考え物。ミシンだともったいない気がします。

仕立て直しの時困るのは悉皆屋か和裁士・・
解くのが大変
ハイテクもきれいな仕上がりもあるし手縫いでもつれてるのもあるし・・
やはりいろいろです。

>晴嵐さん
そうなんですよね。手書きの文字から優しい気持ちになりました。先生は封書で巻紙のように案内を入れてくださっていました。
字もすごく柔らかで・・。品のある文字。

私以上に仕事ができる方は山ほどいらっしゃいます。
同じ士会の方から紹介していただけたのは運がよかったとゆうかそんな感じです。

タイ・ウズベキスタン・前回はマレーシア
そこで染色の技術を教える為に行かれるようですよ。
仕事の一つのできあがりとして着物を展示されるようです。

最近は国内でもハイテク仕立てするところがあるので・・
着物の形になるのならミシンでも手縫いでもと思われているのかもしれません。
寂しいですがそれが現実なんですよね。
どういった思いで襦袢は手縫い、着物はミシンと決めてるのかはわからないんですけど
やはり・・手縫いに比べると安いんでしょう。

ハイテクといえど袖丸をミシンで縫って絞っているのには感動しました。
逆にそれも技術ですよね。

だけど寂しい思いってゆうのが本音です。
[2009/08/31 16:57]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。