スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
中四国ブロック大会
行ってきました~
香川県高松市で行われた中四国ブロック大会。
内容は後ほどゆっくりレポートしたいと思います。
前から話していた帯のヒラヒラについてです。

三つ折にするようならカットしても良いとゆうことでした。
そしてフリンジのような場合絽の帯とかの場合
結び目でカットする・すべてカットしてほどき代分を残して仕立てる・との二つの意見に分かれました。
絽の帯のように透けて見えるようならやはりカットした方がいいとの事。
出来上がりの線をかいきり線から測ってから切るかどうか決めるなどの意見が出ましたよ。
高松へ行くまでの瀬戸大橋線での中で話を聞きながらいきました。
いろんな意見が出たのでまとめきれないですが参考にしてくださいね。

ひとまず・・報告まで。
[2009/07/12 20:37 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<レポート中四国ブロック大会 | ホーム | ムカデ>>
コメント
ありがとうございます
帯の事、聞いていただいてありがとうございます。

かいきり線もないので、ピラピラを切って三つ折りぐけしようと思っています。
ほどけてこないように結んでおいた方が良いでしょうか?

結んでおいたら玉が邪魔かな~
[2009/07/14 07:51]| URL | 晴嵐 #- [ 編集 ]
こんばんは
帯は私も勉強になりました。
帯の仕立てはずっと専門に出してもらっていたので的確に助言できないでいましたから。

三つ折クケをするなら切ってしまってもいいように思います。
ほどけるのが心配だったら接着芯を貼っておくのもてだとおもいます。

講習会の画像を携帯電話で写していてなかなか画像が取り込めなくて記事が書けないでいます。
[2009/07/15 21:26]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。