スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
面接?の結果。
20090612063202.jpg


昨日呉服店に面接に行ってきました。
小千谷紬の紗の反物を渡してもらいました。
涼しそうなきれいな色です。
久しぶりだなぁ~単の着物。
ご縁が出来た呉服店は荒裁ちまでしてくれてるので小紋柄とかは悩まず出来そうです。(*^^)v
すっごく助かります。(^^♪

仕立て単価はお任せでお願いしました。
伝票についてる加工賃をみると親切な価格だったので安心してます。

我家の事情と他にも外注先がある事も伝えました。そうしないと
日限的に無理な場合がるので後で困るんです。

この日曜日にまた市内に出かける用事があるのでそのときに納品したいなって思います。
その次の商品は失礼なんだけど浴衣を入れて欲しいと言われてるので浴衣が入ります。
(全然失礼じゃないのになぁ)

そうこういってると重なる時は重なるもので前に書いた染色家の方から連絡が・・・
海外で展覧会?か個展かの用事で出かけていて連絡が出来なかったとか。

早速仕立物を届けますからって言われたのが昨夜。
今晩夕方に着物と帯が到着します。
重なる時はこんな感じなのかな。
これでいつもの外注先から仕事が届いたら・・・・・・・。どうしよう。
集中力がきれないように頑張ります。





[2009/06/12 05:42 ] | 仕事(和裁) | コメント(4) | トラックバック(0)
<<予言・・ | ホーム | 金宝樹>>
コメント
良かったですね!
呉服店の仕立て、頑張ってください。
tomoさんの【仕事が楽しくなる名言集】で引用されているとおり、「仕事を一つ征服するごとに実力が増していく。小さい仕事立派に果たせるようになれば、大きい仕事の方はひとりでに片がつく」ですネ。
[2009/06/12 22:43]| URL | やすら木王国 国王 #efFJyCDU [ 編集 ]
すごいですね~
小千谷ですか~。いいな~。

小千谷は織り姫研修生と言うのを募集していたのですが、寒がりなのであきらめた記憶があります…
いいものを縫える腕を持った方なので失礼とおっしゃったのではないのですか?どうしても浴衣は低く見られがちですからね~。

それに、良いものをお任せして、次に浴衣というのはうちでもないですね~。
単価的にも一枚目より下のものを渡すと機嫌を損ねる仕立て屋さんもいますから。

一枚目が一番難しいですね~。
腕の全くわからない人で、何でも出来るようにいうのでいいのを渡したら、さんざんだったり、逆に腕の良い人に安いのを渡して恐縮したり…


「単に始まり単に終わる」

縫い目、くけ目の全てが見えてしまう単が一番難しいのですがね~。
[2009/06/13 00:05]| URL | 晴嵐 #- [ 編集 ]
>国王さま

ありがとうございます。
いいご縁ができたのが何よりでした。六職の国王は毎日大変な忙しさでしょう・・
毎日の農作業や大工仕事、いつも楽しみにしています。お互いに疲れを出さないように
しましょう。。
梅雨明けの女装作業を考えるだけでも倒れそうです~。

名言集はこのブログのオプションの中にあるんですが、私もいつもブログを見るときに
名言集を見ては『なるほど~深い~~っ』て思います。



[2009/06/13 09:38]| URL | tomo #- [ 編集 ]
>晴嵐さん

> 小千谷は織り姫研修生

面白い研修生ですね。初めてききました。
伝統の継承者確保のためなのか、それともPRなんでしょうかねぇ。
応募してみたいですね。

> 単価的にも一枚目より下のものを渡すと機嫌を損ねる仕立て屋さんもいますから。

あっ・・長襦袢ばかり続いてる時はいつも思いますよ。。
またかいって思いますが・・違うのを手がけたいって思うんですよ。
バカにしてるのかとかは思わないですけど、そう思って言われたんですね。納得しました。

> 縫い目、くけ目の全てが見えてしまう単が一番難しいのですがね~。

確かに。そうですね。袷のほうが気が楽ですもん。

> 「単に始まり単に終わる」

そういった言葉があるんですね。礼に始まり礼に終わるみたいな感じ。
基本はそこからなんですね。
とても緊張の一枚目になりそうです。



[2009/06/13 09:52]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。