スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
柄あわせ
前に仕立てたもので納品日を書いてあったので、それまでアップはしないととりためていた画像から

ここにも前に記事で書いたかな、地直し後の画像だけアップした反物。

こんな感じの柄ゆきでした。

20090522210225


可愛い柄で刺しゅうとかもあって我が家の娘なんか
成人式の振袖、こんなのがいい~と言い出す始末。
もちろん私が仕立てる予定でいますが古典柄を着て欲しい(←私の願い)

希望寸法では柄があわず・・前・後3分ずつ広げ柄あわせ重視の仕立てになりました。
柄あわせもいろんな方法があるんですが私は表地をつまんであわせていきます。
重視するのは上前衽、背、(ここまでは必死であわせます)脇、下前衽の順。
どうしても難しい場合はおかしくない程度で。

上前裏衽も微妙な柄あわせがありました。
今回、珍しかったのは上前衿先にも柄あわせがあったこと。
衽幅と合褄幅の指定があったのでどうだろう?と思ってあわせてみると・・やはり・・・
合褄希望寸法で衿を置いてみると衿先に柄付けがない・・
20090522213106


上にある針が希望寸法合褄36・・下の針が何とかおかしくない衿付けができる寸法38
針がクロスした部分は衿先になる予定の印です。

衿の流れの途中で柄もずれてくるし・・
結局合褄を二分広げおかしくない程度の寸法変更で仕立てました。


20090522213255.jpg

こんな感じの出来上がりになります。ぴったりとは合いませんがおかしくないですよね。
仕立てる前にすべて調べて希望寸法だとこうなる、柄あわせ寸法だとこの寸法でおかしくない程度になるとか等々・・ハサミを入れる前に確認を取ります。
気を使いますが楽しい作業です。

このときの袖付けは柄あわせ重視だったので袖口の縫込みが1寸近くありました。
そんな感じで調整して仕立てていきます。
出来上がると、出来たよ!見て~!と言いたい衝動にかられながら仕上げ、押し、納品準備、発送と
なります。この作業の繰り返しです。

和裁をされてる方なら当たり前な作業なんですが、そうでない方にイメージしていただけたら
うれしいです。こういった作業があってすべての柄が合うわけでないこと。
柄あわせ寸法があるとゆうこと・・(ある程度は縫込みで調整が出来る)を理解していただきたいなぁ。

我家の子供たちは私が柄合わせをしたり出来上がる直前のかぶりのチェックする所が好きなようです。
だんだん出来上がっていく所が楽しそうだなぁと言いますが・・自分に興味のない柄物だったり喪服や色無地とかだと見向きもしません。(・。・)
パズルやプラモデルが好きな方には柄あわせの作業興味あるかもしれませんね。


振袖を仕立てるとこれを着る人がみんなにお祝いしてもらって記念に残る
成人式をして欲しいなぁと思います。
そして着物好きになってくれたらいいなぁと。着物に触れるもってこいのイベントですもんね。
前まで仕事をもらってもそんな事思わなかったのに・・・(^^ゞ
私も年を重ねてる証拠かなと思います。









[2009/05/22 23:21 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<グリーンカーテン | ホーム | (@_@;)>>
コメント
お仕立て中の着物を見ながらお嬢さんとお話できるっていいですね。ピンクが好き…それが普通なんでしょうねぇ、私はその年頃から黒系が好きで変人扱いされました(^_^;)今なら粋渋で通るんだけど。その時その年じゃないと着られない色があるんだから、そんなのはバアさんになってからいくらでも着られる とよく言われました。そんな私なので自分の結婚披露宴はとっても苦痛でした(笑)縛りあげられて尚更(^^; あ 着物嫌いは着付けが苦しくてなることもあると思いますよ。



柄あわせは楽しいけど面倒ですね~ 合わないとわかっていてもあわせたくなる。標準寸法の人はそんなにいないよって染め屋さんに言いたいですね~。



この前更さ小紋を買ったショップ今三割引きしてる…悔しい ウゥッ
[2009/05/23 22:10]| URL | MK #- [ 編集 ]
おはようございます
黒系が好みなんですよね。
本当に今なら粋ととってもらえますよね。
20年前くらいで色無地に蝶が一羽の柄付けの振袖が流行りました。
中には色無地を二反購入して振袖を作られる方もいましたね。
本振袖仕立てにして比翼で色のおしゃれをされていました。
どんな人が着るんだろうって思ってましたね。

それと確かに着付けをされる方によっては嫌いになるかもしれませんね。
あとは着用後のお手入れが面倒ってゆうひとが多いのかな。
その嫌いになる原因以上に好き!!ってなることといえば・・成人式はもってこいなんですけどね。
あとは彼氏と行く花火大会かお祭りの浴衣とか。
着物っていいよねって思ってくれる人がたくさんいて欲しいなぁ。

柄合わせ
本当に標準寸法が多いんですよね。
どんな柄だろうって反物を見ていくのもワクワクします。
掛け衿の柄付けをもう少し深くしてほしいなぁと思うことが多いです。

更紗の反もの
えっ!!それはショックですね。
ポイントだけ増えたんだとあきらめるしかないんでしょうかね。う~~ん。
ショップの店長やめて~!って感じですよね。

だけどせっかくのお気に入りの反物ですから大切にしてくださいね。
[2009/05/24 08:21]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。