スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
こだわり
鍵コメをいただいたのでここでお話します。
その内容とゆうのは『着物の画像をアップしないんですか?とゆうもの』
見ていただきたい気持ちはすごくあります。

何度か全体の画像をアップしたことがありますがすべて了解していただいてから
アップしています。


何故アップしないかとゆうと出来上がった着物をお客様が見る前に
ネット上に流したくないだけです。
納品後、畳紙の紐を解いて出来上がりの商品を見るワクワク感を一番にお客様に感じていただきたいから。

考え方は人それぞれなんですが上に書いたことは私の一番のこだわりです。

仕事を見ていただきたい思いはもちろんあります。
でもお金をいただいている以上は自分の気持ちを重視してはいけないように
思っています。

アップしてもOKなお客様なら問題は全くないんでしょうが、呉服店や企業から
仕事をいただいてるのでお客様と直接話が出来ない現状では
その確認のしようもないのです。

ブログに出来上がりの全体像を楽しみにしている方がいらっしゃることもわかりました。
今は外注の仕事に追われて、事務の仕事もあるので自分のものを仕立てる時間がありません。
ご期待に沿えず・・申し訳ないです。
今はそのうちにとしかお約束できませんがいつか・・自分のものをアップします。

シークレット様
この記事を書く機会をいただいた事に感謝いたします。ありがとうございました。
今は、楽しめる範囲でブログ読んで頂けたらと思います。

また遊びに来てくださいね。(^o^)丿






[2009/04/07 23:50 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ある意味 | ホーム | 春眠・・・>>
コメント
確かにお客様の了承がないと無理ですよね。もちろん「着物」に関心はあります 小紋の柄合わせとかね どんな指示で合わせたのかなと思うわけです(^^; でも和裁を趣味にしている者にとってはその過程の方により興味があります。地直し 耳伸ばし 印つけ 縫い目 くけめ 胴はぎ 褄等々 tomoさんは普通にしていることでもきっと何か一工夫していると思います。それを覗いてみたい(^◇^)
でも反物の裏側でもやっぱり無理でしょうね(^_^;)人様のモノだもの…ねぇ。
[2009/04/08 20:49]| URL | MK #- [ 編集 ]
本当に悩むところです。
こんなにきれいに仕上げが出来たから見て欲しい!なんて自画自賛なようなことを思うときがあります。(←お調子者)

こんなにもいろんな仕立て方や方法があるので(振袖長襦袢で特に感じた)
できあがりやその途中を公開したい思いはすごくあるんですよね。

小紋の柄の配置とかは私も興味あります。
衿・オクミ・・最後までハサミが入れられず悩みます。

反物の裏側(^^)なるほど~
全体像は絶対に無理ですが途中経過とかなら少しだけ画像拝借しようかなって思いました。こだわりの妥協点はそこかな?
生産世界のISOとかあるのである意味それが仕立ての世界のISOなのかも。
私の仕立てで一工夫・・あるのかなぁ・・・・???
ひき糸のコテのあて方とかで多少ごまかしてしまうことがありますが・・。
縫い代をいかにつぶすかが仕上がりにひびくような・・・・あとはしっかりと押しをして空気を抜いて仕上がることかな~

私もいろいろ教えて欲しいです。ぜひ情報があったら教えてくださいね。
[2009/04/09 16:09]| URL | tomo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。