スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
あっという間
1月2月3月は早いって言うけれど・・・
2月の時点で早すぎる・・・
もう3月

春がかけ足で来てる感じがするわぁ。

先日のおでかけで充電してきました。
どこに出かけたかといえば、皆生温泉へかに食べ放題ツアー。
我が家は私、夫以外はみんな甲殻類のアレルギーもち。
私はカニ大好き(嫌いなものはほとんど無いが(^^;
ずっと彦摩呂のようにカニの食べ放題をしたい!!
な~んて事を思っておりました。
友人と何気にはなしていたら
じゃぁ一緒に行く?と急遽決定。

話したその日の夕方にはツアー番号がメールしてきて後は私の日程都合だけの状態でした。
早っ!!

その私が一番ダメでして・・・私の中の  
本音    「たまにはこんくらいいいって~」
たてまえ  「年度末でみんな忙しいんよ、遊んでいいんか?」
が頭の中で勝負してるのがわかりましたわ。


結局、本音が圧勝だったんですけどね(^^;
いろいろと葛藤があったので、出がけの長女の後押しの言葉はうれしかったです。

明日はアパートの鍵の引き渡し。この日曜日に長女と長男と私で荷物を運びました。
3階の上がり下がりがしんどい。
倒れそうでした。
大きな荷物を運んだので未だに腕が震える。針が持ちにくい状態。
長男は、長女にむかって
「ねーちゃん、今度は荷物3つくらいにしたら?」
なんて事を言ってましたね~。それじゃ引っ越しとは言えないよね~。

やっと仕事が終わったので、これから帰宅して夕飯の準備をし掃除道具を持って長女の部屋の最後の掃除。
お風呂のカビ取りと、排水口、ベランダ、エアコン、電気のカサ
全体のふき掃除などです。

今夜も長くなりそう。。

おなかが減った~。美味しい白和えが食べたいなぁ。
スポンサーサイト
[2012/02/26 04:59 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
休息
高校時代の友人とお出かけです。
子どもの遠足みたくおやつを用意して準備万端

お天気も雨模様だけど、少し暖かいくらいでよかったかも。
きっと、バスの中はいろんな話で盛り上がりそう。

日曜日に国試が終わった長女が帰ってるので、
心強いかぎり。

3年間寮生活で2年間一人暮らしで自炊していた長女が、ご飯のたびに美味しそうなにおいがするって言って楽しみに待ってくれるとうれしくなってしまう。

外に出ただけあって、あたりまえをそうじゃないってわかってくれてるなぁと随所で感じるのです
ずっと頑張っていたのでゆっくりさせてあげたいなぁと思ってたけど、
やはり甘えてしまうね。
今の我が家
遊びに行けてる状況じゃないけど、
こんなときだから楽しむ時間は必要で!って長女
その言葉に後押ししてもらって行ってきます。
[2012/02/23 06:26 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
前足?!
先日、受注工事の工事看板や契約書などの書類を作っておりました。
この工事看板がかなり面倒とゆうか作るのが大変なんです。

トータルで8枚ほど作ったんです、この看板の文字をシールで作って余分な部分を
はがして、接着力の違いを活かしたシールをつかって看板面に貼り付ける

この余分なシールをはがす作業をしていたとき、甥っ子が学校から帰ってきた。
この甥っ子は4人兄弟の一番下。
かなりやんちゃ君ではありますが一番いろんな事を気にしてるなぁと思うのです。

たまに・・・「おばちゃん・・・」と本音の話をいろいろするのに事務所にくる。

この4月から高校生になるのでその話をしながら看板つくりの作業をしていたんです。

で・・・おもむろに・・・にくったらしい笑顔でこういった。

甥っ子「おばちゃんの前足、器用じゃなぁ」

私「じゃろ~~、よう働くじゃろ、この前足」

ピンセット持ってシールをはがしながら仕事をしていてそう思ったのかな。
この前足の仕事でいくらか助かってるんだからと少し恩きせがましく^^;言っておいた。

甥っ子はいずれはお父さんの仕事をしてみたいとか話し始めた。
どんな学校に行けばいいのかとか話をしていたな。。


いろんな仕事を選んでもどこかで学校の勉強と違う勉強をしないといけないときが来るし
欲が出てくると自分からするようになるよと話した。
でも、チャンスだったり、仕事の関係で資格を取れ!とか言われたときによっしゃ!!と思う気持ちが
ないといけんよ。とか話した。

仕事の段取りだったり、その辺も頭でなく体で覚えることもあるし。
今覚えてる何かの才能が違う仕事で活かされたり。
みたいな話をした。

人のこと偉そうに言えたきりじゃないけど・・老婆心かな。

ふと・・午前中・・自分の手を見ながら前足ってのを思い出して
ひとり笑った。
(二の腕出してないのに・・・・)

ちなみにこの甥っ子、野球部でピッチャーなんだけども・・
腕すもうで私、負けたことがないです。
(おばちゃんの意地)
高校生になったら・・負けるかもなぁ・・・

[2012/02/16 14:15 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
バレンタイン
帰宅してバレンタインのことを息子に聞いてみた。

今年は、6つもらったそう。
うそだろ~~~!って思いながら・・・話を聞いた。

小学のときからのお情け?が3つ。

中学に入ってからのが3つ。中のひとつにメッセージが入っていたとか。

たぶん本命だと思うのが二つだそう。

話を聞いてると・・なんか青春~~~ウラヤマシイゾ^^;

また、洒落たお返しを探さないとね。

私が信じないだろうと包みを見せてくれたけど・・・まだそんなところが
かわいいよね。
これに手紙が入ってた。

むっちゃ、おいしかったとはなしてました。

あいつのために手作りしてくれた女の子に感謝。

少しは女心のわかる男になって欲しいな~

よかったね。

[2012/02/14 20:59 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
業者
日曜日
次女は一日中、台所にこもりっきり。
とゆうのも・・・友チョコ

クッキーの詰め合わせにパウンドケーキのカットのセットで50くらい作ってた。
本命はないそうで・・・全部同級生、寮の女の子に渡すそう。

そしておこぼれで私たちにもプレゼントしてくれました(^^;

チョコチップが入ってるのとココアの。
袋詰めは長男がお手伝いしていました。

一日中、甘い香りが漂っていましたよ。

長女は来週の国試にむけてアパートの一人残り、最後の踏ん張り勉強。
泣いても笑っても残りわずか。
あの勉強嫌いがよく頑張ってる。感心するほど。
どこかで本気で勉強しないといけないときが人生の中には何度かあって
この山を越えたら一つの自信が手に入る。
この自信がどれだけ強くするんだろう。。。

その成長ぶりも近くで感じ取りたいなぁと思う。

働き始めるまで一ヶ月は新しい生活の準備やなんかで忙しいけれど・・自宅に戻ってる時間。
社会人としてスタートするのは心待ちにしていたけれど・・いざそうなると
寂しいね。
長男がいつも一人なので一番喜ぶだろうな。
[2012/02/13 17:30 ] | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
ありがとう
父方の伯父が92歳で亡くなった。
昨年の父の17回忌の時には参加してくれて、それから一月後・・体調を崩したとかで
自分で運転する車で病院に行きそのまま入院になった。


いつものように、すぐに帰ることができると思っていたのでしょう。

通夜まえに行き、たくさんのお礼を伯父に話しかけた。
おじちゃんの煮てくれる、柔らかいタケノコはもう食べれないけど・・いつも気にかけてくれて
嬉しかった。

もう少し長生きしてくれると思っていたけどなぁ
亡き父の兄弟妹、近くの伯父ちゃんはみんな亡くなってしまった。。

亡くなる人を送る回数が増えてきたけれど・・・人生って・・・とかいろいろと考えるね。

お別れするのは悲しいけれど、お別れの言葉はありがとう・・でした。
[2012/02/13 09:52 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
針供養
昨日2月8日
岡山、徳与寺で針供養が行われました。
和裁士会、岡山支部で針塚を建立して以来供養が行われています。

私も先日の大島を着て参加しました。羽織の下にニットの羽織ものを着て
防寒対策。

供養が始まる前、お茶をいただきました。
温かい飲み物がおいしかった。

そして住職による供養祭が行われました。
般若心経ははついて唱えることができました。
自宅より折針を包んでもっていき、
「いつも助けてくれてありがとう」のメッセージをつけておきました。

年に一度、こうして道具に感謝してモノをねぎらう、、
そういった気持ちになるのは日本人ならではの心のものだと思うので
今年、お参りできてよかったです。

着用した大島
いずれ着古したら帯にしてもいい柄ねといってもらえてたのがうれしかったです。
若い男性二人が着物姿で参加されて何か雰囲気がよかったわ。

帰りの車の中で何気にラジオ、聴いてたら針供養の取材をレポートしてて
針塚に置いたメッセージが読まれていましたわ。
びっくりした。

徳与寺はお寺であって神様もお奉りされているんです。
目の神様にしっかりとお願いしましたよ。



[2012/02/09 19:27 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
今年も
毎年恒例の金比羅様参りです。
お天気が良くてよかった~

20120205102605.jpg


今年は、ウエストバックにしたので、楽ちんです。
いつでも母のフォローが出来るように両手を空けていようとの思いからですが
結局の所・・・母の重すぎるカバンを私がもつ羽目に。まぁいいか・・
この辺は来年の課題に。

そして夏に生まれた甥っ子の赤ちゃんも。


長女の彼も一緒に参加して楽しい一日になりました。
実家の母は昨年途中でバテ気味で今年はどうなるか心配していましたが
途中、何度も水分補給の時間をとり・・次女と長男を両脇に
今年もご祈祷を無事うけることができました。
母はもうすぐ76歳・・・いつまでも元気でいて欲しいです。

服喪中で神様参りは節分あけにとゆうことですぐにおまいり出来て安心しました。
[2012/02/05 10:23 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
うそつき
続けて先日の襦袢の話

本当のうそつきは肌襦袢に襦袢の袖と衿がついたものをいいますが(俗称)
今回は半襦袢の袖をチェンジして着用しました。

20120201143208.jpg

かなり使い込んでるので衿の芯がクタクタしてきたので
8日の針供養に間に合うように、もう一度作り直します。

今回着たのは20年前に自分で誂えた大島紬。

20120201143207.jpg

当時勤務していた呉服店で展示会の時に一目惚れで購入。
もちろん社員価格で。

当時の私と今の私は別人28号なので寸法も合うはずもなく・・・
身幅直ししましたよ。側縫いでなおしたので早かったです。

帯はネットで購入した全通の帯。(未仕立て)
洒落帯としてでも改まった席でもチョイスできるので
数少ない帯の中でもヘビロテの帯です。

そして羽織は・・この吉祥文様にひかれてプレタなんだけど購入したもの。
羽織紐の位置は自分サイズに付けなおしました。


着用したときに撮ることを考えてもいなくて・・・(^^;
着用後の写真なのでしわくちゃです(^^;

針供養もこのコーデになると思います。
袖口の寒さ対策にはこんどはきっちり気を付けます。

卒業式もあるので・・・黒字にグレーの角通しを仕立てます。
[2012/02/01 12:09 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
穏やか
急いで襦袢の袖を作っていた翌日
倉敷アイビースクエアーで「ももたろう塾の連合会」がありました。

懐かしい仲間と再開。
本当にうれしい。
心が穏やかでいられる。年齢層も住んでるところも職業もバラバラでなにも接点がないのに
1年間、勉強を一緒にした・・それで知り合えた人たち。
現在15期生が受講されてるそう。
私が10期生なのでもう5年がたつんだなぁ・・・・

私にとれば本当に、いいお姉さんで、お兄さんで・そんな人ばかり。年齢的に私よりずいぶんと若い人も
しっかりとしてるし。
わたしはじんべいサメにくっついてるコバンサメのような感じ。(見た目はじんべいサメだけど(^^;
この人達と会うと安心して、心穏やかでいられる・・この穏やかな気持ちいいなぁといつも思うのです。
いつもこの気持ちを与えてもらってるばかりの状態で、なにもお返しできないのが寂しいところではあります。


で・・・今回も
ほとんど私は何もしてません(^^;;
お荷物にならないでいようとそれだけ。楽しむために参加したんじゃないかと・・

県知事、倉敷市長と席を共にする機会なんて滅多に無いことですし、真備町の太鼓演奏・ちゃり舞に
思わず見入ってしまいました。
最後の締めの万歳の正しいやりかた。私はカメラ係で全体を写していましたが
舞台に向かってみんな笑顔。本当にいい表情。
カメラ越しにみんなの表情に感動したほど。

いろんな余韻で頑張れています。
帰り際にいただいたピンクのカサブランカのお花を玄関に飾ったんですが毎日それを見て
元気の充電しています。

私のキャパを超えてる仕事量を心配して助言したくれたM脇さん。
言われてることは本当によくわかります。
ずっと今も考えてます。仕事量のこと、どうしたら出来るか考えます。
目の下にクマが出てないかいつも心配して見てくれるM山さん。
家のことを心配してくれるK口さん。あげたらきりがない・・

郵便局で送金をと話したら「なんぼいるん?だそうか?」「財布持っていくか?」
冗談でもその冗談が優しい。

皆さんのたくさんの思いやりを思い出すと泣けてきそうになります。

いい日だったな~。感謝。








[2012/02/01 11:13 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。