スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
続き
食事の後・・施設内になる米粉パン工房へ行きました。
(画像はM山さんです。ある講座で、私の先生でもあります。)

米粉パン


ここのお店はいろんな雑誌取材やテレビで紹介されているだけあって
あと少しでソールドアウト。やはりすごい人気です。
もちろんパンも美味しい。

残り少しの中からお土産用にクルミ入りパンを購入。それと
ず~~~と欲しかった米粉のミックスをみつけ購入しました。
ネットで購入しようと思っていたショップで買うよりも安いので即購入。
何よりも地場生産で安心、安全。
今度から御世話になりそう。。。

米粉ミックス・レシピ本


米粉への興味はずっとあったのでパスタのクリームに使ったり
団子汁の具材としていましたが、グルテン入りのはなかなか手に入らず
小麦粉との価格比較で手が出なかったんです。
が・・・このご時世・・小麦の高騰で米粉が身近に感じつついました。
お菓子やパンはまだ作ったことがなかったのでこれから研究しながら作ってみます。
他にもいくつかありますがお気に入りの米粉のレシピ本も一緒に紹介です。


そしてその後・・・
幹事の国王宅へお邪魔しにいきました。
私は2度目ですが、初回同様とても落ち着きます。
実家に戻ったようなそんな空気を感じます。
家主のお人柄でしょうね(^^)/
私の大好きな和のツボがどこをみてもあるので、キョロキョロしてしまいました。
ごめんなさい~
そこで家の中を撮影するのもどうかなので・・庭先においてあった瓦だけ撮りましたので
それをアップします。

瓦

福の神のお顔がやさしい表情で思わずとってしまった。
岩松や小物もディスプレイもとっても楽しませてもらいました。

お土産にリンドウのお花をいただきました。心遣いをありがとうございます。
思いがけずでしたし、立派なお花でとてもうれしかったです。
自宅に到着後すぐに玄関にかざりました。
ありがとうございます。
玄関を通るたびに思いだします。

お土産・りんどう

そしてもうひとつ、お土産。
地域の特産品である竹で町の活性化を目標に活動されていたM屋さんが
(おそば作りもお隣でした)
ず~~~~っとこだわって化粧品開発をされていました。実を結んで完成したとゆうことで
その試供品をお土産に持ってきてくれました。


エコライフマビ・竹水
お土産・竹水
ありがとうございました。


そして帰宅・・
乗りあわせで行ったので帰る途中、休憩のために絹掛けの滝へよりました。
絹掛の滝2

いつもは車で通り過ぎるので久しぶりにゆっくり眺めました。
マイナスイオンをしっかり浴びることが出来たかなぁ???

絹掛の滝


そんなこんな10期生の懇親会でした。
元気パワー、充電させてもらいました。

スポンサーサイト
[2008/10/05 07:57 ] | ももたろう塾 | コメント(2) | トラックバック(0)
ももたろう塾・10期生の会
先週の日曜日、ももたろう塾10期生の会の懇親会がありました。
リンク先のやすらぎ王国へ行ってきました。
この会を楽しみに仕事をしていたので懐かしい同期の方々にあえて有意義な時間を過ごせました。
デジカメの取り込みがなかなか出来なくて取り込んでから画像を縮小させるのに
時間がかかり遅くなりました。<(_ _)>

集合場所は新見市鯉が窪の道の駅・・・鯉が窪
その施設内にある加工所にて。

まずは・・そばうちの先生の説明から・・・
もも塾そばうち1


一人ひとりすぐにそばうち体験が出来るように準備していてくださいました。
そば粉を入れてさぁこれからとワクワク!
そば粉は石臼引き、地場産で今回幹事の国王が作られたものです。

そばうち2

水を3分の1ずつ、そば粉に入れます。
その時、水が手に付かないよいうにそば粉を水に掛けながら粉に水をなじませていきます。
お隣の方(M屋さん)のをシャメさせてもらいました。
水まわしとゆう作業をしてそれを3度繰り返します。


そばうち3

そしてだんだんとかたまりが出来てそれらしい形にまとまりました。
これから土ひねりのような作業をして棒で伸ばせる形まで仕上げます。
ここの作業の画像はなし。
自分を作るのに必死^_^;

そばうち4

この作業の後キレイな円形にしてそれを今度は四角くするために伸ばしていきます。
四角く伸ばす時は巻き棒にそば生地を巻きつけて伸ばします。
結構なコツがいるようですがつかめないままながらもそれらしく伸ばせてきました。
ゴールは近い?
この頃になると蕎麦屋が出来るんじゃなかろうかと・・・(単純)


そばうち5

そして今度は打ち粉をしながら畳んでいきます。
巻き棒に巻きつけながら滑らせて重ねていきます。
まずは半分、それを回転させて3等分にたたみます。
ここまで出来たらいよいよ包丁の出番です。


そばうち6

またまたお隣のM屋さんのそばを切るところを撮らせてもらいました。
包丁の持ち方も人差し指を立てて包丁にあてて切ります。
そばの上に置く板も指で持たずのせておくだけで包丁の角度をつけて板をずらすのが
コツだそうです。


そばうち8

そばを切りやっと余裕ができたので自分のをパチリ。
美味しそうなのができたとおもいませんか?
自分で作ったのは3人分で持ち帰りのお土産にしてもらいました。

そばうち7

その後で、そばの先生がうったざるそばをいただきました。
空腹のあまりそばの画像をとり忘れ・・すみません~食べてる最中に思い出しました。
おそばはとってもコシがありました。
私が普段食べているおそばよりもかなり硬く感じました。

その後、施設の中のほかの会場でお昼をいただきました。
おそばを食べたすぐ後なのに・と思いましたが・・
とっても美味しくて満足でした。
イノシシもやわらかくて、何よりも同期の方の活躍を聞きながらの食事は
美味しくて味覚でけでなく会話も空間も充実していました。

お昼イノシシなべ

まずはこの辺りで。また続きを書きます。



[2008/10/04 09:22 ] | ももたろう塾 | コメント(2) | トラックバック(0)
視察研修

視察 もも塾
先週末、徳島に視察に行ってきました。料理の妻物の出荷、全国シェア80パーセント以上を占める町です。


ごみの分別所の隣の工房でみかけた金太郎(こいのぼりに乗ってる)に一目ぼれ。


思わずパシャリ!おもしろくてかわいい!


他にもはっぴやエプロン、バッグなどおもしろい!長男のこいのぼりを出さなくてもいいようになったら私も作ろう!


 



ただ楽しいだけではなく何か気がつくことができたのかな・・
感動だけで終わりそうな自分に焦りがあります。
[2006/08/08 13:12 ] | ももたろう塾 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。